うつ病日記 ~ ”うつ”を治し”ラフ”に生きるための体験談~    by : an sayuri

an sayuri。アラサーの編集者。転職・家族問題などの過労を機にうつ病を発症し半年間休職。現在は復職しながら、前向きに完治をめざす記録です。

復職への不安②

昨日正式に主治医に復職OKレターを書いて頂き、

会社に郵送しました。

これから産業医面談(まだ日にちはまだ決定していないけど)を経て、

本格的に復職となります。

 

いづれにせよ、私の休職はあと18日間程度となりました。

普通に働いていたら18日間も休めるんだ~って感じですが、

今の私にとっては「あと18日か・・」という気持ち。

 

あと18日で病気が完治するわけではなく、

あと18日で体調が万全になるわけでもなく。

 

どのくらいのペースで仕事がスタートするかにもよりますが、

良い意味で覚悟はしています。

 

いづれにせよ、もとの仕事に戻るわけなので

自分で仕事のペースをコントロールしなくては。

当たり前だけど、だれかが管理してくれるわけではない。

 

でも・・・

頭の引き出しが少ない新人編集者とって、

時間というものは削りにくいもの。

平たく言えば、時間をかければかける程勉強にも知識の蓄積にもなるわけで。

要は、今までは時間をかけることでなんとか良いものを作っていた。

その貴重な「時間」をうまく”コントロール=削る”ことができるのか。

そこにまだ自信が持てないのです。

 

今できること・・・

復帰後にすこしでも迷子にならないために

不在中に発行された冊子を読み込むことや

家の中を整頓しておくなど

できることをやっておかねば。

 

そんなこんなで、すでに気持ちが張ってきては眠くなり・・

を繰り返している昨日今日です。

 

でもまあ、

家庭の事情で、私が稼がないと生活やっていけないし。

休職リミットには復帰OKが出てよかった。

そう思いたい。

 

なんかすっきりしない文書いちゃった!

 

続きます