うつ病日記 ~ ”うつ”を治し”ラフ”に生きるための体験談~    by : an sayuri

an sayuri。アラサーの編集者。転職・家族問題などの過労を機にうつ病を発症し半年間休職。その後復職しましたが、完治しないので退職しました。前向きに完治をめざす記録です。

うつは心の風邪みたいなもの、の真意

ここ最近はすっかり下降期。

本日は通院後、欠勤してしまいました。

うつ病には波があり、その波が来ている時には

「ああ。まだ治っていないのだ」と思い知らされます。

 

うつは心の風邪みたなもの、といいますが、

それは決して軽い病だという意味ではなく、

風邪のように誰にでもかかる可能性があり、

こじらせると長引く厄介な病である、という意味なのだと今では思います。

 

最近はせっかく減薬出来ていたのですが、しばらくまた薬を増やし

様子を見ます。

長い付き合いになりそうですが、あくまでも前向きに。