うつ病日記 ~ ”うつ”を治し”ラフ”に生きるための体験談~    by : an sayuri

an sayuri。アラサーの編集者。転職・家族問題などの過労を機にうつ病を発症し半年間休職。現在は復職しながら、前向きに完治をめざす記録です。

うつ病症状~初期・中期~と対策(私の場合)

時期が時期なのでしょうが、

最近アクセス数が一気に増えています。

 

過去記事の中最も人気があるのが、

うつ病の症状について書いた記事。

きっと「うつ病・症状」と検索すると

ヒットするのでしょうか。

 

今日は本日に至るまでの症状について、

振り返って記述してみたいと思います。

 

<初期>

これはもう良く覚えてないくらい酷かったです。

・頭がぼーっとして働かない

・体が鉛のように思い

・腕や足先など末端が痺れる

・吐き気がありえづく(実際に吐くことも)

・感情の統制ができない(涙が出る、発狂など)

・溺れそうになり頭から水がかぶれない(入浴はできるが洗髪ができない)

・酔ってしまい人込みがだめ、電車に乗れない

・体重の増加

 

→対策

・とにかく眠る

・体が重いときは入浴する

もちろん服薬は忘れずに。

 

<中期>

・めまい

・倦怠感

・吐き気(えづき)

・体重増加

 

→対策

・無理しない程度に外出をする

(電車にも慣れる)

・リンパマッサージを受ける

(体のめぐりが良くなり倦怠感が楽になる)

 

ざっと説明しましたが、こんな感じでした。

つづきます